【市原市】シャッターチャンスを待ちながらカフェ時間! 「cafe もみの木」さんがリニューアルオープンしてますよ~!

もみの木1

リニューアル工事を行っていた「ジョブハウス・もみの木」さんが、「Café もみの木」さんとして2024年5月12日にリニューアルオープンしていました。

【市原市】社会福祉法人ききょう会さんが運営する「ジョブハウス・もみの木」さんがリニューアルオープンするそうですよ~!

もみの木2

社会福祉法人ききょう会」さんが運営するCafé もみの木さんは以前よりも道路から奥まった位置に建物が建てられています。その為、駐車場が広々ですが、その他にも素敵な秘密があるんですよ~!

もみの木3

カフェ入り口から中に入ると、地元農家さんの作ったお米やお野菜コーナーとこちらの建物内にある工房で作られているパンの販売があります。

もみの木4

そして、何よりも目を奪われたのは…。

もみの木5

線路に向かってズラリとならぶ圧巻のカウンター席。市原市の中で小湊鐡道沿いにこんなロケーションのカフェは他にはないですよ~! 本数が少ないのが残念ですが、席には時刻表が置かれていて、「待つ時間」を楽しむことができちゃいますよ。線路ギリギリに建てられたのは、こんな秘密があったんですね!

もみの木6

では、待っている間にメニューの御紹介をいたします。

もみの木7

ききょう会さんの運営するカフェでは大人気の「日替わりメニュー」は、サラダとドリンクが付いて税込800円です。伺ったのは水曜日「ポークシチュー」の日でした。

もみの木14

サンドイッチ・ドリア・カレー・ドリンク・甘味もありますよ~!

もみの木8

新鮮サラダは選べるドレッシング付き。

もみの木9

もみの木さんで作ったパンかごはんが選べますよ。パンはフカフカであたたか~い!

もみの木10

ポークシチューはナイフを使わなくてもスプーンでほろっとほどけるやわらかさでした。パンをシチューにつけて、最後まで美味しくいただきましたよ~!

もみの木11

間もなく、電車の通過。窓のキャンバスに可愛いキハが映えますね! 電車好きの子どもたちも喜びそうですね~!

もみの木12

特別に館内を案内していただきました。1階にはカフェとパン工房、2階には事務所と作業場の他にテラスもあり、そこから上総小湊駅がバッチリと見えます。「将来的にはオープンカフェとしてもオープンさせたい」とのこと。これからの展開がとっても楽しみです。

もみの木13

明るい広々としたカフェ、運が良ければ小湊列車にも合える特等席で癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか? もみの木のスタッフさんがおススメの「北海道ソフトクリーム税込300円」も美味しかったです。テイクアウトもできるのでぜひ食べてみてね!

もみの木15

Café もみの木さんはこちら↓

2024/06/21 07:17 2024/06/21 07:17
non

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集