【市原市】国府祭りの次はこちら!!がんばる勢いそのままに「つながる・ひろがる市原の輪フェスタ2019」へ行こう!!*中止情報あり

2019/10/08 07時30分

先日行われた上総いちはら国府祭りのクライマックスでは、大空に舞う花火の中、山鉾・山車・神輿・太鼓と共に、「市原・がんばれ!!」という皆さんの声が、心に熱く響く感動のフィナーレでした。小出市長さんも駆けつけ「ありがとう!明日からまたがんばります!」と声を上げていらっしゃいました。
国府祭りフィナーレ
このお祭りで高まった地域の団結力や個々の士気を、絶やすことなく、今後の市原市の活力に換えて行きたい!そんな想いにピッタリなイベント「つながる・ひろがる市原の輪フェスタ2019」が開催されます。
市原の輪フェスタ2019
「つながる・ひろがる市原の輪」というタイトルは、「市原」をより一層住みやすく・楽しく・健康的な街にすることで、人の想いや、やさしさがもっと、つながるように!ひろがるように!との願いが込められています。なにより、地域の連携や団結力、信頼関係を深めることを目的としているそうです。

司会の小石田純一は、石田純一さんの物まねで有名な、トレンディピン芸人さんですね。楽しそうです!
そんなフェスタを主催された市原交流会さんのことは、ご存知でしょうか?普段から、地元市原にしかわからない新しい情報や、困った時の相談事など、地元愛溢れた投稿で賑わっているSNS、facebook(フェースブック)で誕生したグループなのです。2013年8月26日管理人の齋田さんにより立ち上げられ、現在4,737人ものメンバーがおります。(2019年10月7日現在)

市原交流会

(#がんばろう市原のロゴは、今回の台風で交流会のつながりで出来上がったもの)

今回の台風15号でも、上陸前から随時、情報を発信し、不安な夜を励ましあったり、翌日も倒木や電信柱の破損により通行止め情報などを共有し合っていました。メディアでは取り上げられない地域の情報や支援情報も、有益に拡散しておりました。停電や家屋などの倒壊で途方にくれている方々も、個人の投稿ではどうにもならない状況を友達つながりで、市原交流会で拾いあげることにより、的確な指示が出されたり、「助かりました!」「ありがとうございます!」の声に繋がりました。心強い最強のグループです。他のSNSでは好き放題マイナスの意見を言う方もおりますが、管理人さんの采配で、現在でもとても、前向きな発信と共有の場になっておりますし、またそこに集まっている方々も管理人さんを盛り立て、「市原を愛し、交流を深めていこう」というポジティブな意識を持つ方ばかりです。気になった方は市原交流会を覗いてみてください。
その市原交流会の方々が主催するのが、今回のフェスタです。

つながる・ひろがる市原の輪フェスタ2019

日時:2019年10月12日(土)午前10時30分~午後4:00
場所:アリオ市原(サンシャインコート)
内容:市原地域のダンス教室のステージ
   市原地域の市民団体のステージ他
   ハロウィングッズのワークショップ
   市民団体などの紹介ブース
   市原市周辺の事業者や市民団体の交流
司会:小石田純一さん

主催:市原交流会

内容は、今回の台風でも関東リーグでも大活躍したVONDS市原のトップ選手のみなさんが来てくださったり、クラッシックバレエのステージも。

また、スペインの国民的スポーツ「パデル」のプチ体験やハロウィンのワークショップなどなど。

みなさんここに集まって小さな輪を大きく広げてみてはいかがですか?笑顔になれそうなフェスタですね!
市原の輪フェスタ2
*台風19号の接近にともない中止になりました。

新しい出会いや新しい絆に巡り会えるフェスタ。「市原の輪フェスタ2019」が行われるのはこちらです↓


(non)

ジモネタ市原市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら