【市原市】「市原ぞうの国」入場料金ほか、売り上げの一部を台風15号千葉県義援金に!!

2019/11/04 07時30分

ぞうの国春
行く度にその時々の表情でゲストを喜ばせてくれる、市原ぞうの国のパフォーマーたち。2019年台風15号では長時間の停電で、動物たちも大変な目に遭いました。それでも9月15日に訪れた時には、大きな身体でとってもやさしい目で、逆に元気をもらって帰ってきました。
像と子供
お帽子かぶせてもらうパフォーマンスでも、お子様も親御さんもニコニコ♪
そんなぞうの国さんがこんな投稿をされました!

台風15号、19号、豪雨と一緒に経験してきた市原ぞうの国。たくさんの心配ごとや難事を乗り越ええてきました。そんな中で命は繋がれ、9月26日と28日にはヤギの赤ちゃんが誕生し。

10月11日にうまれたカピバラの五つ子ちゃんたちもすくすく成長しています。

今、市原は、千葉県はどこに行っても爪痕だらけです。でも!「がんばろういちはら!がんばろうちば!を合言葉に進んでいきたい。」という気持ちがとてもステキです。ゆめ花応援メッセージ
ゆめ花ちゃんやカピバラちゃんが待っている市原ぞうの国はこちらです↓


(non)

ジモネタ市原市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら